2009年02月13日

なんとか生きております

ご無沙汰しております。みなさん、お元気ですか?
すごーーく久しぶりの更新になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

去年12月の門下生コンサート以降 雑事に追われて年末はピアノどころではなかったけど 年も開けて毎日それなりに忙しく過ごしながら ピアノも新曲に着手、ゆっくりなペースではあるが 練習を進めている。 

今練習しているのは 4月にある「デュオ&トリオコンサート」で弾くブラームスのハンガリー舞曲第2番(プリモ)と 6月のサークルコンサートで弾くモーツァルトのアダージョ。
ハンガリーについては最初から曲が決まっていたけど モーツァルトはM先生と相談の上 最終的には自分で決めた。
・・・また短調(汗)思いっきり暗いし モーツァルトの中ではあまり知られていない地味な曲で この曲を自ら選ぶ人は私ぐらい?

今年は 6月と11月(もしくは12月)のサークルコンサートの他に 去年に引き続きベートーヴェン全楽章を弾くコンサートが秋にあるし(予定)M先生の門下生コンサートも12月に予定されている。
年が開けて来年2月は びんごロンド主催のショパン企画もあり すでにいっぱいいっぱい爆弾

冬のサークルコンサートとM先生門下生コンサートで何を弾くかは全く決まってないが ベートーヴェンとショパンは何曲か候補は挙げている。
ここ数年全くショパンを弾いていなかったので 過去に弾いた曲を勉強し直すよいチャンス。そういう意味で選曲するなら ワルツ1番、14番(遺作)。新しい曲に挑戦するなら ポロネーズ1番。あくまでも候補なので また変わる可能性もあるが あまり背伸びしなくてもよい曲を選びたいと思っている。
でも ショパンは技術的に難しい曲が多いので そんなこと言ってたら弾ける曲がないんだけど((((((((^_^;)

しかし 問題はベートーヴェン。何しろ全楽章を一人で弾き切らなければならない。
去年比較的易しいと言われる19番を選んだので もうネタがないし(滝汗)。
「好き」で選べば5番。1楽章が異様に好き。ハ短調だし(笑)。
でも 2楽章がネック。長いし表現に苦労するのは目に見えている。
他には 25番「かっこう」、以前1楽章を弾いたことがある6番もいいと思っていたが 6番はすでに弾かれる方がいらっしゃるので 5番か25番のどちらかになるかな。
25番も2楽章に不安があるが どの曲を選んでも結局緩徐楽章が足を引っ張るのは確か。

選曲にはいつも頭を悩ませるが 全体を見渡して 自分にとって少しでもメリットの多い曲を選びたいと思っている。


みなさんは どんな基準で曲を選んでいますか?
posted by まつやん at 23:05| Comment(12) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
まつやんさん、お元気そうですね!
今年もピアノイベントが目白押しなのですね〜。
またベートーベン全楽章を弾く会、とても楽しみにしています。
あの独特の緊張感が凄いと思いました。

>どんな基準で曲を選んでいますか?

私は、なんとか弾ける曲を先生が選んで下さっているという感じです。(汗)
発表会で選ぶ曲は、メロディーが好きで、かつテクニック的に根つめて練習しておきたい曲を選んでいます♪
Posted by るみ at 2009年02月14日 14:02
おつかれさま〜〜〜〜!
一段落しましたか??

でも、まつやんの頭ん中にはピアノが飛び交ってて健康そうで良かったですv
心が不健康だと、好きなピアノすら入り込めないからね。安心しました。

今年もよろしくお願いいたしますv
(いやぁ、今日が地元の新年会だったもので、まだご挨拶もギリギリセーフかなと。。。汗)
Posted by だい at 2009年02月14日 22:00
選曲、悩みますよね。
私の場合、好きであることとメリットがあることが重なったらGOという感じです。
自分だけでは分からない面もあるので他の方からのアドバイスも受けているような気がします。
ただそれが行き過ぎて、発表を前提としない弾きたい曲ばかりがたくさんたまって困ったものです(^^;こそ練候補の蓄積状態(^^;選曲という作業は奥が深いですね。
ちなみに練習会で弾かれたモーツァルト、素敵な曲だと思いました!
Posted by のここ at 2009年02月15日 22:37
ショパン、ワルツリレーが1番も14番もあいてます(・・たしか)。
ぜひ、まつやんで始まり、まつやんでシメてください。
ポロ1もあいてます。私ももしかしたらポロネーズかも・・・・弾くとしたら4番と思っていますが。

ベートーヴェンなんですけど、木曜にH先生門下の某さんに会いました。なんとH先生、年賀状に「今年は30番にしましょう!」と書いてこられたそうですよ。・・・・き、気合凄いかも。「夏以降始めよう」と思っていた私はギョーテンいたしました(爆)。


>みなさんは どんな基準で曲を選んでいますか?

だいたい適当なんですけど、最近は自分で選ぶと自分に都合のいい曲を選んでしまうので、ときどき他人にも意見をきいています。で、人に意見をきくと「それ、私に弾かせる??」みたいな曲が出てくるのでびっくりしますけど(私のことをよく知っている人でも)、それも参考にしています。
基本的には、テクニック面に不足しているものを強化する目的で、テクニック的に苦手なものを必ずいれるようにしていますが・・・。
Posted by ようこ at 2009年02月15日 22:53
>るみさん
こんにちは。コメントありがとうございます(*'▽'*)♪

るみさんは 快活でかわいらしい曲がお似合いになると私は思いますが ご本人はいかがでしょう?
とは言え いつも自分の好みで選んでいると同じような曲ばかりになってしまうし かと言って嫌いな曲は練習する気が起きない(笑)。

>私は、なんとか弾ける曲を先生が選んで下さっているという感じです。

好きだけど 自分に弾けるかどうかわからない・・という場合もありますし どこまでを「弾ける」と考えるのかによっても違ってきますね。

>発表会で選ぶ曲は、メロディーが好きで、かつテクニック的に根つめて練習しておきたい曲を選んでいます♪

そうですよね、殆どの人はメロディーの綺麗な曲がお好きですね。
私はもちろんそういう曲も好きなんですけど「好き」にもいろいろあって 心にグッと迫ってくるような部分を持った曲の方が上位に来てしまうんです(^_^;)
低音(左手が担当することが多い)で歌うものや リズムにキレがあるようなもの。土臭い庶民的なにおいのする曲や行進曲が多いです。
育ちのせいかも(爆)。

次の練習会には来られますよね?
また沢山お話しましょう♪

Posted by まつやん at 2009年02月16日 17:28
>だいちゃん
そうそう、新年の挨拶がまだでございました。
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

元気なことは元気なんだけど いろいろ細かい問題が絶えず起きてて 心が休まるヒマもなく(ToT)
だいちゃんの方はいかが?このご時世、お仕事も大変ではないですか?
無理されないように。

そうそう、ついこないだ かじやんとだいちゃんの話したよ。いい話だよ(笑)。
Posted by まつやん at 2009年02月16日 17:40
>のここさん
発表会 お疲れさまでした。
実は さきほど録音を聴かせていただきました。すごいです!後ほどブログの方へお邪魔させていただきますね。

のここさんは 高音のメロディーがキレイで品のある曲がお似合いだとずっと思っていましたが 今回の「革命」で幅を広げられましたね。出来そうでなかなか出来ないことだと思います。

コソ練自体は悪いことではないですよね。譜読みの練習にもなりますし。
羨ましいですよ〜。私は譜読みギライなので 多くの曲に出会う機会を逃してしまいます。
譜読みアレルギーを克服せねば*~●))))☆O=(`_` )パンチ!

ショパン企画では いろいろお世話になります。楽しいコンサートになりますように♪
Posted by まつやん at 2009年02月16日 17:54
♪ようこさん
>ぜひ、まつやんで始まり、まつやんでシメてください。

そ、それだけは出来ません( ̄Д ̄;; コンサートを台無しにしてしまいますっ!!
選曲については まだ迷っています。ロンドハ短調Op.1もいいなぁ〜〜と。
それより ベートーヴェンの方を先に決めないと!
12月の門下生コンサートで新しい曲をやらずに ベートーヴェンの楽章抜粋でいくという考えもあって それなら5番かなぁ〜〜と思ったり。

ようこさん!是非ポロネーズ弾いてください!4番ってハ短調で左手オクターブのメロディーで始まる曲ですよね?私の大好きな曲です♪

なんか 書いてて恐ろしいんですけど・・・候補に上がっている曲が全部ハ短調&嬰ハ短調(調性を考えて選曲したわけじゃないのに)・・・ポロネーズ4番もハ短調(笑)。
ここまで来るとほとんどビョ−キですな((((((((^_^;)

Posted by まつやん at 2009年02月16日 18:09
>なんか 書いてて恐ろしいんですけど・・・候補に上がっている曲が全部ハ短調&嬰ハ短調(調性を考えて選曲したわけじゃないのに)・・・ポロネーズ4番もハ短調(笑)。


そういえばそうですね。
ベートーヴェン好きだと、短調だと「運命」やコンチェルト3番のハ短調、あと平行調だと「英雄」、コンチェルト5番とフラット3つの調に走ってしまうのは仕方ないかと(笑)。
私は最近、フラット5つとか6つとか好きになりましたよ。だんだんロマン派寄りになってきたということでしょうか。黒鍵がたくさんないと物足りない(爆)。

Posted by ようこ at 2009年02月17日 15:54
>快活でかわいらしい曲

実は、快活な曲、とても好きなんです。
快活で難度の低い曲。
一番、我を忘れるというか。。。
ピアノを弾ける喜びがハジケル感じ^^

今月の練習会、参加させて頂きます!
2/28にアステールプラザですよね。
楽しみにしています。♪
いつもありがとうございます。
Posted by るみ at 2009年02月17日 18:38
>ようこさん
確かに ショパンなどは♭や♯が沢山ついた曲が多いですよね。
弾きやすさでいえば 中途半端に3つくらいついているくらいなら かえっていっぱいついていた方が案外大丈夫だったりします。

ワルツ1番、フラット3つだぁ〜〜。それより何より ショパンはチョーー久しぶりなので ノリについていけるか心配です(^_^;)
Posted by まつやん at 2009年02月18日 16:24
>るみさん
私も同じ理由で快活な曲、好きです。
そのノリにいまいちハマれない時はツラいですが(笑)

その反面、どん底に暗い曲も大好き。るみさんが以前弾かれていた「舟歌」とかいいですね。
弾いてみたいですけど あの哀愁を出すのが難しそうです(汗)。

お体に気を付けて 練習会には元気なお顔を見せてくださいねヾ(〃^∇^)ノ♪
Posted by まつやん at 2009年02月18日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。