2010年01月14日

人妻新年会

いったいどんな会なんだ(笑)
今年最初の主婦会がありました。場所は仮装さんのお宅。
お昼前後から集まり おいしいスイーツ、おしゃべり、ピアノを楽しみました。

それにしても みんな甘いもの大好き!しかも、見た目も重要な要素で 今回初参加のTさんが持って来てくださったカップケーキは 箱を開けたとたん歓声が。とにかくかわいい♪ぴかぴか(新しい)
Tさんは食べることが大好きだそうで おいしいお店の情報をとにかくたくさんお持ちです。

1.12-2.jpg
広島の老舗甘党のお店「○ち乃木」のケーキだそうですが ○ち乃木といえば宇治金時やぜんざいといった和のイメージだったのが どうもイメチェンしたようです。
10.1.12.jpg
スポンジ部分は意外とあっさり、クリームは甘さは控えめだけど結構濃厚で とてもおいしゅうございました(^O^)
箱に入っている保冷剤がかなり効いていてよく冷えてました。

ところで、このような冷菓などについている保冷剤って 捨てるのも何んだか・・な気がして とりあえず冷凍庫へ、となりませんか?
それがいつの間にか大量にたまり 肝心な食材が入らず、なんてことに。本末転倒ふらふら
生活の無駄って意外と多いです。見直せばお金持ちになれるかも(笑)

ピアノに関しても同様。見直せば「なんちゃって」を返上できる!?

posted by まつやん at 10:01| Comment(2) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

ゆずマーマレードのパウンドケーキ

201001041604000.jpg
あけましておめでとうございます。
みなさん よい年を迎えられたことと思います。
個人的には 去年は「試練と辛抱の年」だったのですが 今年はラッキーがたくさんやってくるといいな。



職場の同僚にゆずをたくさんいただいたので 手作りジャム(マーマレード)にしました。
パンにつけるだけじゃ芸がないな・・と思い パウンドケーキの生地に混ぜ込んで焼いてみたら 意外にイケる!
他のジャムでも同様に焼けますが ジャムの甘さで砂糖の量を調整してください。
ちなみに ゆずジャムの砂糖の量は ゆずの45%くらいで作りました。
ジャム自体は甘いですが ケーキにすると甘さ控えめです。


★材料
バター・・・100g
砂糖・・・60g
薄力粉・・・90g
アーモンドプードル・・・30g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
卵・・・2個
マーマレード・・・60g
オレンジ系リキュール・・・大さじ1(今回はコアントローを使いました)

★下ごしらえ
◎卵とバターを冷蔵庫から出し 室温に戻しておく。
◎薄力粉とアーモンドプードルとベーキングパウダーを合わせて2回ふるう。
◎パウンド型にオーブンペーパーを敷く。
◎オーブンを170〜180度に余熱する。

★作り方
@室温に戻しておいたバターをハンドミキサーで攪拌し 白っぽくふわっとなったら砂糖を3回くらいに分けて加え その都度よく混ぜる。
A卵をよく溶いて 分離しないよう少しずつ加えていく。
(もし分離したら ふるっておいた粉をひとつかみ加えて混ぜる)
Bマーマレード、リキュールを順に加え ふるっておいた粉類を切るように混ぜる。
C出来あがった生地をパウンド型に流し込み 170〜180度に余熱しておいたオーブンで50〜1時間焼く。(オーブンに入れて10分後に一度取り出して 真ん中に切り込みを入れると形良く焼き上がります)
竹串を挿して焼け具合を確かめる。生の生地が付いてこなければ焼き上がり。

材料を順に混ぜていくだけなので そう難しくないですよ。試してみてね。
201001041605000.jpg 


200912260929001.jpg
こちらはCococoさんのサイトの「アーモンドクッキー」。
レシピが紹介されているので 興味を持たれた方は見てみてね。
さくさくしていておいしい♪おススメですぴかぴか(新しい)
posted by まつやん at 21:15| Comment(4) | お菓子作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。